雰囲気の恋愛感情は良いがデリヘル嬢にとって本気の恋愛感情は禁物です

男女での友情関係はない!っと言い切る人がいますよね。男と女が身体を重ねて・・・いわゆる性行為を行うと少なからず愛情が芽生えることもありますよね。

一緒に気持ち良くなると感情が高ぶり恋愛感情を持ってしまうからです。性行為だけの割り切った関係を保つというのは難しいと思われてると思います。

しかし、風俗は必ず割り切りが必要となります。風俗は仕事で男性と性行為をします。風俗嬢としてプロとして割り切って仕事をしている人がほとんどです。

お客さんと一線を引いてその場だけの疑似恋愛を楽しむのです。もし一線を引いて仕事をしないと、お客さんも風俗で働く風俗嬢も大変なことになります。

お客さんと付き合うということは悪いことばかりだからです。その場の勢いで付き合っても、風俗で働いていたという経歴は変わりません。

その為、付き合ってからも複数の男性とエッチをしていたという事実は消えないのです。喧嘩をする度にこの話題が上がり、きっと悲しい結末を迎えるとおもいますよ。

性行為をするとどうしても気持ちが入っちゃうという女性は本番行為が無い風俗店で働くことをおススメ致します。本番行為がないということで仕事としての意識が強くなると思います。

あと連絡先を交換しないということ!プライベートで連絡を取り合うと愛情が芽生えてしまうこともあるので気を付けましょう。

デリヘル嬢本人の事情を最優先してくれる

女性にとって給与も待遇も良い仕事をご存知の方はどれだけいるでしょうか?今、世間では女性差別がないようにという体制になっています。

女性でも男性と同じぐらいの収入をえることができ、社会的地位も男性と変わらないようにという体制を取っています。しかし、このような体制を取っているのは一部の企業だけで、実際はほとんどの企業が女性差別をしています。

例えば、月に一回は生理の時がありますよね。生理痛が無い人もいますが、生理痛が重く仕事が身動きが取れないこともあります。

女性従業員に優しくしてくれる

重症になると薬を飲んでも良くなることなく2,3日寝込むこともあるのです。女性のことを考えた企業では有給の他に生理休暇を設けています。

有給休暇を利用することなく生理痛が緩和するまで休みを取ることができます。生理休暇が無い企業では有給を使うか、もしくは無理やりにでも出社することもあるのです。

生理で休むと悪口を言われることもあるのですよ。しかし風俗で働けばそんな嫌な気持ちになることはません。風俗女性が気持ちよく働けるような体制がバッチリです!まず自由に出勤できるという環境です。

勤務時間も自由に決められます

勤務時間、出勤日を自分で調節することができます。自由に休暇を取ることができますので生理休暇も自由にとることができます。

風俗はスケジュールも自由ですし、何よりも女性優先の体制が整っている職場なのです!このように自分にピッタリのお仕事の情報が池袋風俗求人 デリヘル情報サイト(サンロクゴ)には沢山掲載されているようです。

△PAGE TOP